Zoomで音取り!

6月27日(土)、オンラインでミーティング&練習を行いました。

前半は、よこすかの音楽家を支援する会(YMSA)代表のオペラ歌手、宮本史利さんのYouTube講座を視聴。楽典2の講座を皆で視聴しました。

後半は、新曲「宮沢賢治の最後の手紙」の音取りをしました。

zoom練習には、事前の念入りな準備が必要。音取り用音源を1週間かけて作成し、楽譜を参加メンバーに郵送して臨みました^ ^

お互いの声が聞こえないのは残念ですが、オンラインで音取りを進められたことに大きな手応えを感じました。

今回新曲として歌うこととなった「宮沢賢治の最後の手紙」は、今年5回目となる、記念すべき回のつどいに向けて、なにか特別な曲を…と思い、代表が推薦した一曲。

選曲したのは昨年末。コロナウイルスの流行もなく、今、このような事態になっているなど想像もしていませんでしたが、楽譜を読むにつけ、音源を聴くにつけ、(宮沢賢治と私たちの状況は違えども、)今のこの情勢にぴたりとくる曲だと感じずにはいられません。

この曲を皆様の前でご披露する頃には、きっと感慨深いものがあるのだろうと想像しています。

全日本合唱連盟から活動のガイドラインが出たこと、横須賀での新型コロナウイルス流行が落ち着いてきたことを受け、7月より、横須賀国際合唱団も対策をとりながら、少しずつオフラインでの練習を始めています。

全員で歌えるようになるのはまだまだ先のようですが、できることから日常を取り戻していきたいと思います。

zoomでミーティングしています!

2月末の練習を最後に、練習がずっとできていない横須賀国際合唱団。

5月16日(土)に、zoomでミーティングをし、久しぶりにメンバーに画面越しに会うことができました!

昨日は3回目のzoomミーティングがありました。声を出す練習が難しい今、普段はじっくり学ぶ機会の少ない音楽の理論について勉強しよう!ということになり、皆で楽典の勉強をしました。

よこすかの音楽家を支援する会(YMSA)代表のオペラ歌手、宮本史利さんのYouTubeの講座がとてもわかりやすく面白いので、そちらの楽典の講座を皆で視聴しました。

とても本格的な内容で、音大生の方など、音楽を専門に学ばれる方にもとても有益な内容になっているかと思います。音楽の基礎の基礎の部分をとても丁寧に解説されていて、実例も豊富。私は、「音程」「音量」「音色」の関係が非常にクリアになりました。

次回のミーティングは6月27日(土)を予定しています。

7月からは公共施設も再開します。幸か不幸か、ソーシャルディスタンスを取りやすい少人数の団ですので、短時間から少しずつ、いつもの練習が再開できたら嬉しいです!

【連載: 大好きな合唱動画紹介】Anúna : Dúlamán

アイルランド🇮🇪の合唱グループ、「Anúna」が大好きです!

透明感のある発声、精緻なハーモニー、幻想的な雰囲気…どれも一級品の素晴らしさ♡

どの曲をご紹介しようか迷ってしまうのですが、まずはアイルランド民謡をベースにしたこの曲から!

Anúnaは混声の団体ですが、これは男声のみのアレンジです。

Anúna : Dúlamán – written by Michael McGlynn

まず隊形がめちゃカッコいいです!!

三角形の隊形なんて見たことない!

Anúnaはこの衣装もカッコいいなぁと思っています。シンプルだけど硬すぎず、洗練されていてとても素敵♡

Anúnaの歌う「Dúlamán」、技術的に素晴らしいのはもちろんですが、自国の民謡なだけあって、言葉の発語、曲の持つ空気感、伝わってくる情報量が他の団体より一段飛び抜けていると感じます。

文化や言語への理解の深さが曲に滲み出ているのかもしれませんね。こんな演奏をしたいものです^ ^♪

他の演奏も素敵なものばかりなので、ぜひいろいろ聴いてみていただきたいです。

ちなみに、「Dúlamán」とは、「海藻」のこと。調べていたら、無印良品のサイトに、原曲の民謡についての記述がありました。

https://www.muji.net/lab/blog/sound/015802.html

海藻売りの売り声が元になっているんですね!初めて知りました。海藻のイメージや、一見よく分からない歌詞と、このかっこいいクールな感じが結びつかなかったのですが、なるほど、納得です^ ^!

…♪横須賀国際合唱団YouTube Chnnel♪…

https://www.youtube.com/channel/UCoQFiIg9KYJPU1ShJzV3t1w?view_as=subscriber

【連載: 大好きな合唱動画紹介】を始めます

お久しぶりの投稿となりました。

3月から練習も本番も全てなくなり、書くことがなかったのですが、せっかくの家時間を利用して、合唱好きの皆様に、おうちで楽しめるおすすめ合唱YouTubeを紹介したいと思います♪

信長先生の名曲!ひざっこぞうのうた

記念すべき第1回は、浜松少年少女合唱団の歌う「オランウータン」です。

やなせたかしの詩による二部合唱曲集『ひざっこぞうのうた』より

「オランウータン」

詩 やなせたかし 曲 信長 貴富

大人の合唱愛好家の多くは児童合唱を聴く機会はあまりないかもしれません。私も、歌うのは混声四部が多く、児童合唱はあまり詳しくありません。「ひざっこぞうのうた」は、信長貴富先生の隠れた名曲だと思います。

同声二部は混声四部に比べて単調なイメージでしたが…全くの誤解でした!

多彩な表現、二部だからこそ浮き立つメロディの美しさ・楽しさ。

音の重なり方が限定されているからこそ、作曲者の想像性がこれでもかと発揮されているように思います。

やなせたかし氏の、子どものころの感じ方をそのまま言葉にのせたような歌詞がほんとうに素敵です。

今回ご紹介する「オランウータン」は、「ひざっこそうのうた」の5曲目に収録されています。

ソプラノとアルトが交互に「オ・オ・オ・オ」と繰り返すフレーズが印象的です。

浜松少年少女合唱団では、この曲に踊りをつけて見た目からもこの曲を表現。とても楽しいステージになっています。

途中でオランウータンのボルネオの独白があるのですが、浜松少年少女合唱団の女の子の独白が素晴らし過ぎて…一見の価値ありです!!!!


さて、何回まで続くか分かりませんが笑、お付き合いいただけますと幸いです♪

横須賀国際合唱団の今までの演奏もYouTubeにアップしています。よろしければお聴きくださいね♪

…♪横須賀国際合唱団YouTube Chnnel♪…

https://www.youtube.com/channel/UCoQFiIg9KYJPU1ShJzV3t1w?view_as=subscriber

【延期のお知らせ】横須賀国際合唱団コンサートvol.1 延期のお知らせ

3月8日(日)に予定しておりました「横須賀国際合唱団コンサートvol.1」につきましては、コロナウイルス感染拡大の恐れにつき、開催を【延期】することといたしました。

なお、開催時期については未定ですが、本年の夏以降を検討しております。

今回のコンサートについては、多方面からたくさんの応援をいただき、メンバーも大変心待ちにしておりました。何とか開催できないか、感染対策を含め念入りに準備を整えて参りました。

しかしながら、

  • 2月中旬に横須賀市より市施設におけるイベント自粛の要請があったこと
  • 開催が政府による「流行の明暗を分ける」とする3月上旬にあたったこと
  • 横須賀市内でのコロナウイルスに対する緊迫感が一気に増してきたこと

上記のような情勢から、今回のコンサートを開催することは感染拡大のリスクとなる可能性があり、またそれは我々の本意ではないこと、

合唱愛好家の主催するコンサートとして、「リスクを負って不安な中で開催する」ことより、「流行が落ち着いたころに改めて開催する」ことの方が、お客様に心から楽しんでいただけるコンサートになると考え、このような決断に至りました。

ご予定を空けて楽しみにしてくださっていた皆様におかれましては、残念な決定となりましたことをお詫び申し上げます。情勢を鑑み、ご賢察くださいますと幸いです。

延期後のコンサート開催の時には、予定しておりましたプログラムを踏襲しつつ、よりお客様に楽しんでいただける内容をじっくりと練って参りたいと存じます。詳細が決まりましたら、ホームページ、ブログ、SNSでお知らせいたします。

まずは、皆様の不安が取り除かれ、健康に過ごせますよう、心より祈念しております。

コンサートのご案内🎶

いよいよ、コンサートが近づいて参りました!練習もあと数えるほど。毎回の練習にも気合いが入ります🔥

コンサートについてはトップページでもご案内しておりますが、ブログでもご紹介^ ^ Facebookではイベントページも立ち上げておりますので、ご興味ある方はぜひ「興味あり」「参加予定」ボタンをポチッと押してくださいね💕

当日の会場はキャパシティが250名のホールです。ご来場をお決めくださった方(ありがとうございます🙇‍♀️)には、整理券としてチケットをお渡ししておりますので、お近くのメンバーにお声がけいただくか、メッセージ・コメントでお知らせいただけますと幸いです❣️


横須賀国際合唱団コンサートvol.1

◆3月8日(日)14:00 (開場13:30)

◆横須賀市文化会館 中ホール にて

◆入場無料

◆未就学児もご入場いただけます

後援 横須賀市合唱団体連絡協議会


当日の演目です^ ^

いよいよ組曲『横須賀』の季節です!

4月10日追記: 2020年4月12日(日)の組曲『横須賀』演奏会は、新型コロナウイルスの影響により【中止】となりました。


今年は4月12日(日)、組曲『横須賀』演奏会。

1月末より、いよいよ練習が始まりました!

組曲『横須賀』は、長年秋谷にお住まいだった團伊玖磨先生が、横須賀市の市政75周年を記念して作曲された組曲。

横須賀の歴史、文化、自然、未来を40分に凝縮し、オーケストラと大合唱、児童合唱で奏でる壮大な組曲です。

組曲『横須賀』演奏会は今年で3回目の出演となりますが、歌う度に新しい発見があり、この曲の奥深さを感じています。横須賀に生まれ育ってよかった、と心から思える瞬間です✨

演奏会は2部構成で、第2部が組曲『横須賀』の演奏。第1部を横須賀交響楽団または合唱連が演奏を担っているのですが、今年は合唱連が担当します。

なんとなんと…今年は、福島県会津若松市から「あいづ合唱団連絡会合唱団」をお招きする、スペシャルステージ❗️

東日本大震災をきっかけに交流を温めてきた横須賀と会津の合唱団。毎年、会津にお伺いして慰問演奏や交流コンサートを開催しておりましたが、今年、ついに横須賀へ来てくださることになりました。会津でお会いしていた皆様と横須賀で一緒に歌えるなんて夢のよう^ ^ 本当に嬉しい❣️

会津と横須賀にゆかりのある合唱曲、会津のステージで一緒に歌ってきた曲をご披露する予定です。ぜひこちらのステージも楽しみにしていてくださいね!

実は組曲『横須賀』聴いたことない、という横須賀市民の皆様が多いのです。何となく、聴く気にならなかった…特に知り合いも出ていないし…曲名をきいちことはあるんだけどねぇ、という方が多いです。

実は私も数年前までそうでした。でも、ちょっとしたきっかけでこの組曲を知り、その壮大さに衝撃を受け、ぜひ多くの市民の皆さまに知ってほしいと思うようになりました。

横須賀の魅力がたっぷり詰まった曲。40分間、横須賀にフォーカスし続ける大曲。こんなすごい曲があること、それを30年以上演奏し続けている自治体は横須賀だけだと思います。

横須賀市民の方は横須賀大好き💕という方も多いので(筆者調べ)、ぜひ一度聴いていただきたい❗️横須賀大好きな方なら間違い無く楽しんでいただけると思います。

チケットは600円と非常に安く、4歳から入場できますので、ぜひおいでいただければと思います✨


第37回合唱と管弦楽のための組曲「横須賀」演奏会

2020年 4月12日 (日) 14:00開演 (13:30開場) よこすか芸術劇場

全席指定:600円

※4歳未満は入場できません。 ※4歳以上はチケットが必要です。

音楽は人の心をつなぐ魔法-YMSAニューイヤーコンサート

YMSAのニューイヤーコンサートが2020年1月11日(土)、12日(日)に横須賀市文化会館大ホールで盛大に開催されました!なんと今回は2日間開催!!

横須賀国際合唱団からは、おとな3名、こども4名が出演しました❤️

毎年、規模が大きくなり、ゴージャスさがどんどん増していくニューイヤーコンサート✨毎年いらしていただいているお客様には、その規模の広がりに驚かれている方も多いのではないでしょうか。

私たち合唱は、

  • 声楽家たちの豪華共演✨【歌声の部】
  • 大迫力、全員集合の【大合奏の部】
  • 「翼をください」の特別ステージ

に出演しました。

今年は、能の舞やダンスなど、新しいジャンルとのコラボレーション、

若き音楽愛好家、初声中学校(11日)、逗子高校(12日)の吹奏楽部との「翼をください」の合同演奏、

写真は逗子高校吹奏楽部の皆様✨

聴くだけでなく、見た目も楽しいピアノの大合奏、

もはやフルオーケストラに近い編成の器楽の皆様、

▲△上記お写真(11日分)は深見彩乃さん撮影です✨△▲

新しい仲間の新しい試みも交え、盛り沢山な内容で一瞬たりとも目が離せない、華やかで楽しく、エネルギー溢れるステージとなりました‼️

個人的には、大合奏の部の「木星」、間近で器楽の皆様の息遣いを感じながらご一緒できたことがとても嬉しかったです。

聴きに来ていたメンバーや知り合いからは、

  • 演奏の迫力がすごい!
  • 夏のワクワクコンサートもとっても良かったけれど、ニューイヤーはオーケストラが豪華ですごかった!
  • 内容が盛り沢山で楽しかった❤️

という感想が❤️

今回は、こどもたちもたくさん参加していて、活躍していましたね🎶こどもたちの伸びやかな声に、大人たちは感心しきり…こどもたちから学ぶこと、たくさんあり、一緒に舞台に乗ることができてとっても嬉しかったです^ ^

なかでも、5歳の男の子がひとりで参加していて、すごいな〜!とびっくりしました。お母様は練習の送り迎えや見学のみ。本番も、袖までは一緒でしたが舞台にはひとりで乗っていました。堂々と舞台に乗り、大きな声で歌っていた彼の姿に、感銘を受けました。


Facebookやブログで演奏会の素晴らしい感想をしたためている方がたくさんいらっしゃいますので、私は発声・歌唱ワークショップでの様子を書こうと思います。

合唱は、12月中旬から発声ワークショップが始まり、年末年始を挟みながら毎週参加しました。

ワークショップは毎回、発声について、音楽を舞台で奏でることについての知識や実践がぎっしり詰まっていて、毎回深い学びを得られます。しかも楽しく、和気藹々とした雰囲気で気負わず参加できます^ ^

小学生のお子さんもたくさん参加しています。補講やメールでの振り返りなど、サポートも充実しておりますので、初心者の方でも大丈夫!

ワークショップで宮本さんは、終始こんなお話をされていました。

「音楽を通じていい思いをしてほしい。音楽を通じて嫌な思いをしてほしくないんです。」

「とにかく、分からないことはどんどん聞いてください。皆さんは自信を持って舞台に臨んでほしい。その結果、間違えても問題ない。」

「皆さんは素晴らしいものを持っている。それをそのまま出していただければ、もうそれだけで素晴らしいステージになります」

宮本さんの、音楽への愛あふれるメッセージ、ワークショップに参加する我々へのお気遣いに、とても前向きな気持ちになれます。


ひとつ、素敵だと思ったエピソードをご紹介させてくださいね。

YMSAニューイヤーコンサートのアンコールのひとつは『歓喜の歌』でした。

歓喜の歌にはこんな歌詞があります。

「Deine Zauber binden wieder」

Wikipediaによると、「汝が魔力は再び結び合わせる」という意味だそうです。(その後、「時流が強く切り離したものを/すべての人々は兄弟となる」と続きます。)

宮本さんがそんな説明をされたあと、

「皆さん、魔法って見たことありますか?」と受講者の皆さんに投げかけられました。

「僕は【音楽は魔法】だと思うんですけどね。目に見えないけど人の心をつなぐ、人の心を動かす。これって魔法じゃないですかね」

ーお越しいただいた皆様には、この音楽の魔法、感じていただけたのではないでしょうか^ ^

来年もYMSAニューイヤーコンサート開催されるそうです。今から、どんなコンサートになるかワクワクしています^ ^❤️

今年のコンサートが楽しかった皆様はもちろん、まだご覧になっていらっしゃらない方にも、ぜひお越しいただければと思います🎶

2020年華やかな幕開け!YMSAニューイヤーコンサート

いよいよ明日から、よこすかニューイヤーコンサート (主催: (社)よこすかの音楽家を支援する会 – YMSA ) が開催されます。

横須賀国際合唱団からは、メンバー4名とこども4名が合唱にて参加予定です。

なんと今年は、2日間開催‼️

横須賀を中心に三浦半島中から数多くの一流の音楽家が集まり演奏する、年に一度のスペシャルなコンサートです。

冒頭からラストまで、クラシックを普段聴かれない方も楽しんでいただけるステージが続きます。毎年、ニューイヤーにふさわしい、豪華なプログラムと演出で、大満足のコンサートになること間違いありません!

さらにさらに、ロビーで開催されているマルシェがまたすごいのです‼️

野菜やパン、お菓子、雑貨、アクセサリー、などなど多種多様な出店があります。休憩時間も見所満載です^ ^ 

毎年、本当にたくさんのお店が出店されていますので、マルシェも存分に楽しまれたい方は、早めのお出かけをお勧めいたします✨

ぜひ文化会館で、新年の幕開けをお祝いしましょう🥂


2020年1月11日(土)・12日(日)

12時開場 13時開演

横須賀市文化会館 大ホール

S席 3,000円, A席 2,000円

チケットWeb申し込み

https://www.yokosuka-ymsa.org/ticket/


2019年歌い納め!きたる2020年✨

2020年、明けましておめでとうございます!

昨年は、ピアニスト榎本さんにお会いし、年末に新しいメンバーを2人迎えることができ、大変嬉しい年となりました✨

今年は演奏会、市民合唱のつどい5回目の参加など、イベントが目白押しです。より活動を広げていく年にしたいと思います!

12月28日(土)は、横須賀国際合唱団、2019年の歌い納めでした💕榎本さんにお越しいただき、ピアノとともに演奏する曲をさらいました。

休憩時間。この日は子どももたくさん参加していました❤️

練習後には、横須賀ビールで忘年会🍻でした!

さて、いよいよ、今年3月8日(日)が演奏会です。

演奏会まで、実質2ヵ月ほど。練習にも一段と気合いが入ってきます🔥

デザインが得意なメンバーがデザインしてくれたチケット(入場無料なので、チケット型チラシと言ったほうがいいかもしれません^ ^)も完成し、先日の練習でお披露目されたばかりです。

お越しいただける方は、ぜひお近くの団員よりチケットをお求めくださいね💕なお、チケットがなくても入場は可能です!


横須賀国際合唱団コンサート vol.1

日時 2020年3月8日(日)13:30開場/14:00開演

場所 横須賀市文化会館 中ホール

入場無料・未就学児もご入場いただけます